CALENDER

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

CATEGORIES

archives

古郡ホーム リンク

▼古郡ホーム WEBSITE


▼注文住宅 WEBSITE


▼リフォーム WEBSITE


▼不動産 WEBSITE


▼土地資産活用 WEBSITE


▼エクステリア WEBSITE


▼くまのこみち WEBSITE


▼注文住宅ブログ


▼リフォームブログ


▼不動産ブログ


▼賃貸ブログ


▼くまのこみちブログ


▼FG社員の家づくりブログ


2009.09.29 Tuesday

山賊倶楽部の「ウラ秋の味覚ツアーその2」(古郡ホーム 埼玉 深谷市 熊谷市 本庄市 新築 リフォーム)

0
    埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市のお宅のホームドクター♪
    埼玉 住宅を建てるなら古郡ホーム
    リフォーム 埼玉するなら古郡ホームの感動リフォーム!

    大黒どんの話


    先日「古郡ホーム秋の味覚ツアー」で楽しんで頂いたお客様へ。


    山賊倶楽部「ウラ秋の味覚ツアーその2」でもっと楽しんで下さい。


    今回は自信があります。よだれがでるよ〜 食べたくなるよ〜!


    昨日の、毘沙門のきのこは、絶対に食べないで下さい。危険です。


    それでは、食べられるきのこ見せます。

    (心臓の弱い方は、充分注意して見て下さい。ビックリするよ。)




    お〜っ! あった!




    採ってみると





    裏側は





    これは、コウタケ(香茸)といって


    炊き込みご飯、煮物などが良いといいます。





    お〜っ! またあった!コウタケか?








    注意! ここで深呼吸を・・・・・・







    松茸です。(実家の仏壇に持っていきました。)

    大黒どんは、ご先祖様を大切にします。






    収穫結果です。 大漁!大漁!







    詳細は、





    キシメジ、丸の中は、初茸です。


    「初茸や まだ日数経ぬ 秋の露」 芭蕉

    松尾芭蕉も、あまりの旨さに感動して よんだ俳句です。


    次!




    これはショウゲンジと言うきのこです。


    昔、しょうげん寺の和尚が、あまりの旨さに村の人々に教えたのが


    この名前のはじまりと言われています。


    ここで一句、


    「しょうげんじ 少林寺で採れても しょうげんじ」 大黒


    芭蕉に完全に負けた大黒どんであった。






    古郡ホームの社長ブログ
    リフォーム 埼玉で頑張る現場ブログ
    社長室K&Aブログ
    古郡ホームの深谷展示場だより
    古郡ホームの本庄展示場だよりもご覧下さい♪





    コメント
    コメントする